北芸に入学をお考えの方

保護者の方・学校関係者の方へ

北芸は、芸術を通して
生徒の感性を豊かに育みながら、
人生の目標を生徒自らが
見つけだしていく
教育をめざしています。

北芸に入学をお考えの方 保護者の方・学校関係者の方へ

「既存高校の枠では子どもの個性が発揮できない」
「自由に才能を伸ばしてやりたい」
「毎日通学できるかわからない」
そのようなご希望、不安をお持ちの保護者の方は、ぜひお気軽にご相談ください。
北芸ならではの教育方針、学習システム等をご理解いただいた上で、お子さまにとって最適な高校生活スタイルを一緒に考えてまいります。

1個性を生かしながら人間性を高めます!

個性を生かしながら人間性を高めます!

北芸では、芸術を通して感性、コミュニケーション能力を豊かに育み、テストの点数だけではわからない才能、個性をできる限り引き出します。同時に、倫理観、道徳律を養い、バランスのとれた社会性を身につけられるよう、一人ひとりに親身に指導します。

2仲間の素晴らしさを体感できます!

仲間の素晴らしさを体感できます!

それぞれのコースには、同じような目標や夢をもつ生徒が集まっています。興味があること、好きなことが一緒なので、友だちができやすい環境です。協力して1つのことを創りあげる喜びや夢をシェアする楽しさを体験。人への思いやりが自然に育まれ、豊かな人間性が養われます。

3不登校経験者も温かく迎えます!

不登校経験者も温かく迎えます!

北芸には、中学や高校での不登校経験者も多数在籍しています。他校からの転入、高校未卒者も入学が可能で、前の高校の在籍期間、修得単位は北芸へ移行することができます。ですから、順調に単位修得ができれば、それまでと同じ学年、同じ卒業年度になります。

不登校経験者も温かく迎えます!

北芸では「不登校」という世間一般的なレッテルを貼ることなく、一人ひとりのお子さまとただ真摯に向き合うだけです。過去にとらわれることなく、毎日通学し、いきいきと目標に向かって頑張っている生徒もたくさんいます。
まずは、お子さまの無限の可能性をしっかり信じてください。そこが、スタートラインです。

4卒業後の選択肢が多彩です!

卒業後の選択肢が多彩です!

普通科目に加え、芸術分野を専門的に学びますから、芸術系の大学・短大・専門学校・各種養成所への高い合格率を誇っています。
入試の受験指導も行い、多数の大学に推薦枠を確保しています。特待生として授業料や入学金の免除を受けて進学した生徒も多数います。
3年間学んだ芸術分野をさらに深めるか、
別の分野にも挑戦するか・・・卒業後の進路も大きく開かれています。

5各業界から特別講師の皆さんが北芸を応援!!

各界から特別講師の皆さんが北芸を応援!!

たくさんの若者たちに、大きな夢を与えたい。そんな思いに賛同いただき、マンガ、声優、音楽など各業界で活躍するクリエーターが多数、北芸の特別講師として講義、実技、特別授業を担当しています。若いときに一流の指導を受けることは、何よりの刺激になり、目標も明確になります。保護者も参加可能な講演形式の授業もありますので、ぜひご参加ください。

6スクールカウンセラーがサポート!!

スクールカウンセラーがサポート!!

北芸には、専門のスクールカウンセラーが在籍しています。お悩み、不安などは、どうぞお気軽にご相談ください。お子さまが毎日楽しく、充実した高校生活を送れるよう、全力でサポートします。

7学校評価

北芸教育の理念、方針のもと学習指導・生徒指導・進路指導などの観点から学校内関係者の評価を行い、教育内容の一層の充実を図っていきます。

icon_1r_48 平成28年度学校評価報告.pdf
icon_1r_48 平成29年度学校評価報告.pdf

8財務情報等

学校法人恭敬学園 決算について
本学園の決算は監事の監査を受けた上で、理事会並びに評議員会で承認されています。
また、公認会計士による監査・指導を定期的に受けて処理をされています。

本学園は私立学校法の定めにより下記①~⑤の書類を、当法人事務所・仁木本校・各サテライトキャンパスにおいて備えており、当学校法人の設置する学校に在学する者その他利害関係者から請求があった場合、原則これを閲覧に供しています。

また、本学園は私立学校振興助成法に基づき、北海道を通じて国から補助金の交付を受けていますので、学校法人会計基準に従って会計処理を行っており、下記①②⑥の書類を北海道知事に届け出ています。

  • ①貸借対照表
  • ②収支計算書(資金収支計算書、事業活動収支計算書)
  • ③監事の監査報告書
  • ④財産目録
  • ⑤事業報告書
  • ⑥公認会計士の監査報告書
本件に関する問い合わせ
学校法人恭敬学園法人本部
札幌市中央区大通西20丁目1-3
電 話:011-622-7775
メール:kyokeigakuen@hokugei.jp
担 当:法人本部長 鈴木康弘